スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

    レポート

    早速先輩から纏められたレポートが届いた。

    ・・・・・色々書いてある。   

    順番に行こう。。


    祖父から貰った土地は古い団地の一角だ。
    北側に幅5mの道路が14.5m接した 長方形の土地だ。

    一辺が14.5m 敷地面積は224.72㎡なので 南北に奥行き≒15.49m程度だ。


    ほぼ正方形に近い。



    どうやら用途地域というものがあるようだ。。

     第一種低層住居専用地域という区分になると先輩は書いてきている。
    この第一種低層住居専用地域は絶対高さが10mと決められているそうだ。 これは低層の住居専用の地域と言うことで周囲に日照などで影響が無いようになど決められているらしい・・。また外壁の仕上がり面が境界線から1m後退してなくちゃいけない地域らしい。。

    3階建ては無理だぞ!!そして・・・ギリギリまで建物を寄せるのは無理だぞ!!
    っと注意書きがマーカーで記されている。


    建蔽率というものは50% 容積率というのは80%という地域らしい。

    建蔽率といものは先輩曰く 建てられる大きさの目安だ!!と書いてある・・。

    土地の面積の半分まで 建築面積に使っていいぞ!!ということらしい。



    この土地は224.72㎡なので半分だと・・・112.36㎡ 

    これを先輩は坪で換算してくれている。

    33.99坪まで使っていいらしい。。。



    容積率というのは一階と二階を足した空間の大きさの目安っと書いてある。。
    224.72㎡の80%と言うことは179.776㎡ これも坪換算してくれている。。
    54.39坪までらしい。。


    母の実家の祖父の家は入母屋の昔ながらのでっかい家で、
    よくじいちゃんが「60坪位だ・・」っと言っていた・・・


    (つまりあのでっかいお家は建たないってことか・・・)



    まぁ・・建てるつもりもないのだが・・だんだん家の大きさの現実味が帯びてきた。。


    先輩はレポートの端に「家族4人なら 34坪~42坪ぐらいが一般的だぞ!!」っと書いてくれてる。。
    ただ・・その下に米印がある・・・

    この地域は浄化槽地域だから 39坪を超えると 浄化槽の処理能力が一段高いものが必要になるから念頭に置くように!!っと注意書きしてくれている。  またその横には侍のイラストとともに・・

    「この市は浄化槽の補助金があり 5人槽で332,000円  7人槽で414,000円の補助金がある」


    とも書いてある。


    どうやら 39坪≒130㎡を超えると7人槽が必要になるそうだ。。



    また・・・ちっこい字で 「赤穂藩は田舎だな・・」と書かれている(笑)

    まぁ先輩は東京だから浄化槽は関係ないだろうな・・・。



    ちなみに岐阜なので美濃だ・・・赤穂ではない・・・



    先輩は、高さの制限もあるぞ!!と書いてある。 


    道路から受ける制限  第一種低層住居専用地域から受ける北側斜線制限  そして10mの絶対高さだ!!


    ・・・・・・・・・・・・・っって!!・・・全く解らん。。。





    先輩は イラストを付けてくれていた。

    takasa


    赤い線で囲まれたところが建築可能空間らしい。。。 


    イラストを見ても良くわからなかった・・・。

    matinami

    周囲は・・突拍子もなく高い建物や 敷地めいいっぱい建築している家はない。。この条件があるから、街並みがある程度たもたれているのか・・・。



    そして最後にこう書かれていた。。。


    注) 昼行燈君。。周りのお家の窓の位置やエアコンの室外機など考慮して計画したまえ!! そして都市ガスが来てないらしいから オール電化じゃない場合は ガスボンベが北面道路の土地だから デザイン的に邪魔するぞ!!気をつけろ!!  
    ・・・プロパン・・・赤穂藩は田舎だな。。


    ・・・・っと書いてあった。。。





    赤穂じゃねーっつーの!!   


    まぁ・・先輩有難う。。


    なんとなく大きさや 気をつける項目がわかった。。



    さぁ・・次はどの位ローンが組めるか・・・・


    調べてみるか。。。 銀行か・・・ネットのシュミレーションか・・。



    悩むな。。とりあえず千鶴に貯金がいくらあるのか聞いてみるか・・・。










    21:19 | 男前連載小説「森家の場合」 | comments (0) | edit | page top↑
    筆箱 | top | サークルの先輩

    Comments

    post a comment

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。